相談役BLOG

カテゴリ

プライベート

[プライベート]

趣味と友人

 私はこの20年これといった友人を持たずに過ごしてきました。 仕事の責任の重圧から友人を持てなかったというのはかっこが良すぎるかもしれません。

かつてサラリーマンをしていた時には趣味が生活の中心で、趣味の友人は数多く大抵の人より多かったと思います。 サラリーマンを辞めると趣味もやめ、その時付き合っていた百人以上の知人・友人はほとんど関係が切れました。 そのことに残念な思いもなく、仕事がすべてになりました。

仕事が順調に回りだし、再び趣味を始めることになりました。 子供のころからやってみたいと思っていたこと初め、以前にやっていた趣味に戻ることはありませんでした。

新しく始めた趣味は陶芸、スキューバーダイビング、オートバイのツーリング、自転車ツーリングなどです。 代表を退いて気持ちに余裕が出来て60歳にしてゴルフもはじめました。 ゴルフは一人でできないのでゴルフを一緒にする人、オートバイのツーリング仲間もできました。

その中で一人友人と呼べる人が出来ました。 取引先の辰巳さんです。 知りあって数年が経ちますが60歳を過ぎても友人が出来ると思いました。 辰巳さんはいつもこのブログを見ていてただいています。

今日のブログは辰巳さんに向けたものです。

『あけましておめでとうございます。 本年も変わらずお付き合いください。』 ブログは不特定多数の人が訪問されますが、特定の人に向けたものがあってもそれはブログなので構わないと思います。

なぜ辰巳さんが友人かは自分でもわかりません。 私は新たな人間関係は自分の将来を共に築いてゆくものと考えます。 つまり自分の将来は自分一人で築かないものと思えるようになりました。 しかし以前は自分がすべてで将来は自分一人で築くものと考えていました。 自分が年齢とともに変わってゆくのが不思議で、自分の将来、例えば70歳の自分はイメージと違うものになってゆくと思います。 自分でも予期せぬ変化を感じた時にブログで紹介してゆきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

上に戻る